さてさて、年も明け福袋戦線も落ち着いてきましたので(一部では再販福袋を販売中ではありますがw)、そろそろ2013年アメカジ福袋のまとめなんてものをやってみたいと思います^^

ウエアハウスの福袋
今年はネット通販は公式HPのみの販売だったようです。例年なら小売店のネット通販分があるものでしたが・・・小売店の販売は店舗販売のみとなっていたようです。

ラインナップ:5千、1万、3万、5万円

内容:
•5千円:「Tシャツ、ポロシャツ、タンクトップ、七分袖Tシャツ、長袖Tシャツ、長袖スウェット、半袖スウェット、長袖シャツ、半袖シャツ、ハワイアンシャツ、ボーリングシャツ」(以下、5千円グループと呼びます。長いんで^^;)から2点
•1万円:「5千円グループから2点+パンツ」
•3万円:「5千円グループから2点+パンツ+ジャケット」 or 「5千円グループから5点+パンツ」 or 「パンツ+アウター」
•5万円:「5千円グループから3点+パンツ2点+ジャケット+アウター」 or 「5千円グループから5点+パンツ2点+アウター」

中身&結果:
2013年の中身の特徴と言えば、やはりヘラーズカフェが入ってきたというところでしょうか。いままでセール対象にもならなかったヘラーズカフェですが、2013年の福袋に頻発。ヘラーズカフェファンには朗報でした^^

パンツはウエアハウス800のユーズドウォッシュやウエアハウス415、ヘラーズカフェのパンツ類。TシャツはボーダーTが目立っていた印象です。



ドゥニームの福袋
ラインナップ:1万、2万円

内容:それぞれ3万(4点)、6万円(7点)相当

中身&結果:
昨年の福袋は1万、2万円で5万円、10万円相当の商品が入っているとのことでしたから、金額的にはパワーダウンということになっています。また、パンツには必ずジーンズが入るという昨年に比べ、今年は必ずしもジーンズではなかったようです。

実際に見かけた中身は、ジーンズではなくカラーパンツが多かった印象です。構成としては1万円袋ではパンツ、シャツ、Tシャツ、小物(帽子)といった感じでした。



フルカウントの福袋
ラインナップ:1万、2万、3万円

内容:それぞれ3万、5万、7万円相当

中身&結果:
パンツのサイズが選べないシステムというのがちょっと残念。来年は何とかしてもらえるとありがたい。

福袋中身報告やヤフオクで見かけた中身ではジーンズが多発している模様でした。モデルとしては1106(優作モデル)や1120(ブーツカット)、中には1108XXの3D加工といったものが報告アリ。



クッシュマンの福袋
ラインナップ:1万、3万、5万円

内容:1万円の福袋で3〜4万円相当(3〜4点)、その他不明(スミマセン^^;)

中身&結果:
前年の福袋よりパワーアップというフレコミで販売しておりました。結果、そのフレコミに偽りなく充実した内容だったと思います。

1万円袋でも概ね長袖スウェットが入ってきていた模様。スウェットが有名なブランドですので、もれなく入ってきていたのはウレシイところ。あとはシャツ、ポロシャツ、Tシャツなどの構成だったようです。



アメカジ福袋の常連どころとしてはこんな感じでしょうか。
その他の福袋についてはアメカジ福袋掲示板にて確認してみてください。
楽しかった福袋戦線もまた年末までおあずけですね。またみなさんと攻略いたしましょう^^


スポンサーリンク