「ジーンズを洗濯機で洗うのはやめた方がいい」という内容で、リーバイ・ストラウスのチップ・バーグ最高経営責任者(CEO)が米カリフォルニア州で講演し、ジーンズ愛好家に洗濯の仕方をアドバイスしたとのことです。



ジーンズ大手リーバイスのCEOが「ジーンズを洗濯機で洗うのをやめたほうがいい」という内容の講演をしたとのことで、話題になっているようです。

ポイントとしては洗濯機を使っての洗濯という部分。
洗濯機を使用すると膨大な水を失い環境に悪いからとしていますが、リーバイスが開発した「Waterless™ jeans」というものの販売戦略なのでしょう。きっと。


Levi'sR Waterless™ jeans

この「Waterless™ jeans」は、洗濯時に水を節約でき、エコなジーンズとなっているそうです。洗濯時に “すすぎ” を飛ばして脱水が可能で、水と電力を節約できるとのこと。

画期的なジーンズができたものですね(゚o゚)


しかし、いずれにせよ。
このCEOの発言を過大解釈して「ジーンズは洗わなくてよい」ととらえてはいけません。
ジーンズを洗わずに穿きつづけると破れやすくなります。
このように実験結果もあります。
ジーンズを洗わないとカビが発生し、繊維を劣化させてしまうので、ジーンズは頻繁に洗ったほうが丈夫さを保てるのだ!」 / 目がテン!

実際に洗わずに穿いていたボクのジーンズは破れました(TдT)
ジーンズの洗い方 Q&A」 / ジーンズサイトさめー


環境に配慮したいなら、他の洗濯ものといっしょに洗濯機にほうりこめばいいだけ。
皆様、大事なジーンズは上手にケアしてあげてくださいませ^^


スポンサーリンク