20140222


世の中にはたくさんの種類の洗剤があります。

そして、ジーンズを洗濯するための洗剤にコダワリをもつ人種がいます。
それはジーンズマニアだけではなく。

洗剤にコダワル目的はそれぞれ違いがあるんでしょうね。

皆さんはジーンズを洗濯するときの洗剤にコダワリありますか?
このブログを読まれている方ですと何かしらのコダワリ、目的をもってるかと思います。


ボクのコダワリ洗剤

ボクの洗剤へのコダワリとしては・・・

そんないにはないんです。
といっても、家人から言わせれば「十分あるよ!」なんて突っ込みがくるかもしれませんが・・・^^;

ボクのジーンズへのコダワリというか目的というかが、「自然な経年変化・エイジング」
ということで、インディゴに悪さしなくて、ふつーに汚れが落ちてくれればそれでいーんです。

それはどんな洗剤かといえば。
  • 蛍光増白剤が入っていないもの
  • 漂白剤が入っていないもの
  • 柔軟剤が入っていないもの
これだけです。
これらが入っていなければ、銘柄はアクロンでもエマールでもヤシノミ洗剤でもなんでもいいです。エイジングが目的なので色落ち防止剤添加な洗剤(ドマルみたいなもの)はスルー。どスルーです。

「といっても、愛用してるものがあるでしょ。」と言われれば。
「シャボン玉石けん」と答えます。

以前の記事もご参照くださいませ。
ジーンズのコダワリ洗剤
20140222

要するにボクとしては石けん成分だけでいいのであります。

これはエイジングが目的だからこの洗剤を選んだわけです。


あなたの目的はなんでしょう。エイジング?色落ち防止?穿きごこち向上?

目的別に成分をよくみて洗剤をセレクトすれば高い洗剤を買わなくてすむんじゃないかと。ありますよね。ビックリするほど高い洗剤(・∀・;)


と、まだまだ続くんですけど、長くなってきたので、また次回。
洗剤の成分の話をしてみたいと思います。


スポンサーリンク