ようやく、というか
とうとう、というか
やっぱり、というか・・・(;・∀・)

ウエアハウスの1000XXが再販されたようで。

warehouse1000xx
ウエアハウス 1000XX 再販のお知らせ
ウエアハウスが1001XX、1000XXなどの定番5ポケットジーンズから決別宣言をしてから早3年半・・・

その後、今春に、「1001XXが新定番としてリスタートする」という、
ウエアハウスならではのウルトラCを見せてくれましたっけ(・∀・)

そして、今度は1000XXが再販されたというお知らせ。(もう驚きません)
当時、「やばい、定番がなくなってしまう〜」なんてストック買いしたボクとしては、(というか、皆さんも?)少々振り回された感ありますが^^;

いえいえ、再販のお知らせは、
コダワリジーンズマニアとしてはうれしい限りなんですよ♪

でも、これ定番化するんでしょうか?
是非、してほしいです^^


さて、ウエアハウスの1000XXと言えば、
1001XXと肩を並べ、定番を飾っていた名ジーンズ。

1001XXとの大きな違いは、その生地感であり
1000XXの生地は、1001XXの生地に比べ、
使用している糸が太く、ゴツめの張りのある生地である。というのが今までの印象。

それは今ロットでも同様のようで、
1001XXの生地には、たて糸、よこ糸ともに7番手の糸ですが、
1000XXのそれは、ともに6番手の糸を使用しているとのことで、一つ分太くなってます。

また、今回の1000XXは、Lot700をベースにしていますが、
股リベやシンチはつかない仕様だとか。

そして、気になるところではステッチと赤タブの存在。
オフィシャルHPの画像ではその存在を確認できません。

しかし、バックポケットの赤タブ部分の若干の影に不信感をいだいてしまうのはボクだけでしょうか(笑)

これはチェックせねば!^^


スポンサーリンク